パソコン寄贈頂きました。

2020年6月8日

 先日、”秘密結社オープンフォース” 様よりパソコンをHDD交換代実費で5台寄贈頂きました。

寄贈x230

 ライセンスの関係でOS無しの状態でしたが、ubuntuをインストールし、Zoom、ArduinoIDE、ほかインストール済で、Wi-Fi接続等の使い勝手もWindowsとさほど変わりません。Scrachもオンライン版利用できます。

 スペックはこちらになります。    Lenovo x230

 上記カタログより別売新品HDDに交換し、ライセンスシートを剥がしたものにubuntu 20.04LTS インストールしています。台数は5台になります。

 パソコンが無く、希望される方がいらっしゃいましたら以下の条件でお渡し可能です。それまでは、CoderDojoほか子ども向けのイベントで利用していますので、ご興味のある方参加して使ってみて下さい。

注意点!

 リースアップ中古ですので使用感ありますが、インターネット閲覧や、文書作成、プログラミングなどには十分利用可能です。またLinuxですので難しい面もありますが、LinuxはAI利用の基本で、AI等将来的なスキルを得るためには、小さい頃から慣れるのもよいと思います。
 Androidも中身はLinuxですし、MAC OSも ubuntu と系列は違いますが同様のものですよ。
※EV3対応するつもりでしたがBluetoothのモジュールがありませんでした。
 現在発注しております。  2020.6.8

お渡し/貸出条件
 以下の条件があればどなたでも大丈夫です。

  • ご家庭の事情でパソコンの準備が困難な方
  • 家でもプログラミングに取り組んでみたい方
  • 保護者の方から許可が頂ける場合

機材、利用条件等

  • 分からなければ聞いて下さい。できる限り対応させていただきます。
     
  • バッテリーに関して、確認したところ、5台中5台でほぼ充電できません。あきらめて下さい。
     
  • ご自分で作成したデータの補償はできません、データの管理勉強しましょう。
    大事なデータの紛失等、失敗もよい経験になりますが、嫌であれば方法を覚えましょう。
     
  • OSが壊れても、再度初期化対応させて頂きます。
    と言うか自分でできるようにお教えします。
    何度かやれば、すぐに覚えます。パソコンの利用技術として大事なスキルです。
     
  • 物理的な破損に対していかんともしがたいです。補償等はありません
    ただ Lenovo は補修部品がAmazon等で容易に入手できますので自分で再生したい方
    いろいろお教えいたします。
    ※補償はありませんが、サポートはできる限り対応させていただきます。
     
  • ソフトウェア等の認証用に、佐伯教育技研のノート用メールを設定してあります。
    ご自分のメール準備できる方はご相談下さい、設定方法お教えします。
     
  • まずはレンタルして試し、継続利用しそうであれば、実費5千円/台でお譲りします。
    ※要相談、とりあえず聞いて下さい。
     
  • HDDですので起動はかなり遅いです、ご希望の方は実費にてSSD換装いたします。
    というか、自分でチャレンジするならお教えします。
    かなり快適になりますよ。当然持ち込み可です。
     
  • Zoomの利用に関して、GPUパワーが低いためバーチャル背景は少し厳しいです。
     
  • ゲームのやり過ぎで、保護者の方に3回以上怒られた場合、没収後他の人に渡すことがあります。
    ゲームもいいけど、ほどほどにね。
    ※本当に没収しますが、保護者の方よりご相談いただいた場合は柔軟に対応させていただく予定です。
     
  • とはいえ、ゲーム作りたい方はぜひ相談下さい。いろいろお教えします。